A comfortable masturbation site for Indian men who like masturbation!

Fleshlightに最適なlubricant – 快感を高める5つのlubricant

 
この記事を書いている人 - WRITER -

Fleshlightを使う上で、lubricantは欠かせません。しかし、あなたはlubricantの役割を理解していますか?実は、ペニスをスムーズに挿入するだけではないんです。

・粘度が高い
・粘度が低い
・洗い落としやすい
・温感性がある
・匂い付き

このように、様々な特徴を持つlubricantとFleshlightを組み合わせることで、快感に変化を付けることができます。この素晴らしさを知ると、Fleshlightを使ったMasturbationは更に楽しく、気持ちよくなるでしょう。そこで今回は、Fleshlightに最適な5種類のlubricantを紹介します。

Fleshlightの快感はlubricantで変わる

もしあなたが、Fleshlightに使うlubricantを適当に選んでいるのなら、それはとてももったいないことです。ペニスは刺激にとても敏感です。例えばあなたは、Masturbationとセックスでは、ペニスに伝わる刺激が同じだと思いますか?もちろん、違うと答えるでしょう。つまり、あなたのペニスはlubricantによる違いも感じ取ることができるのです。lubricantの特徴を知ることで、Fleshlightの快感を更に高めることができるのです。

Fleshlightにおすすめなlubricant

それでは、ここからが本題です。Fleshlightの快感はlubricantによって大きく変わりますが、lubricantに最適はありません。なぜなら、刺激の好みは男性によって違うからです。これから、異なる特徴を持つlubricantについて詳しく解説していきます。インド国内でも購入できるリンクを貼っておきますので、欲しいlubricantが見付かったら早速試してみましょう。

粘度が高いlubricant

粘度が高いlubricantが持つ特徴
・優しい刺激になる
・乾きやすい
・垂れにくい
高い粘度によって摩擦を減らすことができるので、早漏の男性や、時間を掛けてMasturbationを楽しみたい男性におすすめです。しかし、普段から強い刺激でMasturbationをしている男性には、少し物足りないかも知れません。また、途中でlubricantが乾きやすいので、注ぎ足す必要があるのが難点です。

粘度が低いlubricantが持つ特徴

粘度が低いlubricantには、このような特徴があります。
・刺激が伝わりやすい
・乾きにくい
・垂れやすい
粘度が低いと、Fleshlight内の凹凸の感触がペニスに伝わりやすくなります。なので、刺激の強いMasturbationを楽しむことができます。私はよくこのタイプのlubricantを使っています。また、このlubricantの良いところは、乾きにくいところです。途中でlubricantを注ぎ足す必要がないので、Masturbationに集中することができます。

洗い落としやすいlubricant

洗い落としやすいlubricantが持つ特徴
・洗浄するのが楽
・粘度が低い
・乾きにくい
Fleshlightを使い始めると、洗浄するのが面倒に感じてしまうことがあります。しかし、Fleshlightを長持ちさせるには、清潔に保つことが欠かせません。洗浄を後回しにしていると、雑菌が繁殖したり、劣化の原因になってしまうからです。射精した直後はなるべく余韻に浸りたいと思っているなら、洗い落としやすいlubricantを選択すると良いでしょう。

温感性があるlubricant

温感性のあるlubricantが持つ特徴
・触れた部分が温かくなる
・勃起状態を保ちやすくなる
・女性の膣内のような感覚を味わえる
あなたは、ペニスを温めてMasturbationをしたことがありますか?ないのであれば、このlubricantを使ったMasturbationは、全く新しい快感を得られるでしょう。温感性のあるlubricantは、肌に触れるとすぐに温かくなります。体中でペニスだけが温かい、不思議な体験をすることができます。また、ペニスの血行が良くなるので、勃起状態を保ちやすいのも特徴です。

匂い付きlubricant

匂い付きのlubricantが持つ特徴
・匂いによる興奮が得られる
・ペニスの臭い消しになる
・豊富な種類から選べる
匂い付きのlubricantは、チョコレートやフルーツの甘い香りや、爽やかなミントの香りなど、様々な種類の中から選び楽しむことができます。匂いによって興奮を高めることは、Masturbationに変化を付けるには効果的です。しかし、最初に購入するのであれば、他の種類のlubricantがオススメです。

【注意】シリコン製のlubricantは使えない

lubricantには多くの種類があります。しかし、シリコン製のlubricantはFleshlightの素材と相性が悪いので使ってはいけません。シリコン製のlubricantは、Fleshlightを変形させてしまいます。これは、Fleshlightの劣化を早めることに繋がります。私は実際にシリコン製のlubricantとFleshlightを組み合わせたことはありませんが、このようなことは多く報告されています。あなたが、Fleshlightを大切に使いたいのであれば、シリコン製のlubricantは避けましょう。

lubricantの使い方は?

lubricantの使い方はシンプルです。Fleshlightの挿入口に適量注入するだけです。しかし、入れ過ぎには注意が必要です。理由は2つあります。
・Fleshlightの摩擦がなくなり、快感が得られなくなってしまう
・Masturbation宙に、溢れたローションが床に垂れてしまう
これではMasturbationに集中できません。lubricantを使う時は、少量注入して、指を入れて馴染ませると良いでしょう。また、ペニスにもlubricantを少量塗っておくと、スムーズに挿入できます。

lubricanを使う時に注意点

使い終わったlubricantは、キレイに洗い流しましょう。理由は、洗い残したlubricantは危険だからです。洗い残したlubricantは雑菌の餌になり、繁殖した雑菌はペニスに炎症を起こさせる原因になってしまいます。lubricantの種類によっては、洗い落としにくい物もありますので、しっかり指を入れて滑りが残っていないか確認しましょう。もし、安全にFleshlightを楽しみたいのなら、コンドームを付けてから挿入すると良いでしょう。

まとめ

lubricanは、Fleshlightを使う上で欠かせない道具です。そして、使うlubricantの種類によって、Fleshlightの快感は変化します。なので、いくつかのlubricantを使い分けて楽しむのがおすすめです。しかし、シリコン製のlubricantは、Fleshlightを変形させる恐れがあるので使ってはいけません。また、lubricantはキレイに洗浄しないとペニスが感染症になってしまう危険があります。使った後は必ずFleshlight内を清潔に保つように心掛けましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Did you masturbate today? , 2020 All Rights Reserved.