A comfortable masturbation site for Indian men who like masturbation!

早漏になる原因は?自分でできる改善法はある?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

早漏は、多くの男性を悩ませる障害の一つです。すぐに射精してしまうので、セックスはもちろん、オナニーを楽しむことも難しくなってしまいます。周りに相談するのは難しいですが、とても辛い症状ですよね。しかし、自分だけの問題と思っていると、ガールフレンドとの関係を悪化させてしまう場合もあります。セックスはカップルの大切なコミュニケーションなので、こうした悩みは早く解決する必要があります。そこで今回は、多くの男性を悩ませる早漏の原因と、自分でできる改善法について紹介していきます。

早漏とはどんな症状?

早漏とは、ペニスを挿入してからすぐに射精してしまう症状のことです。射精までの時間について、明確な定義があるわけではありませんが、大体一分前後で射精してしまう人をそう呼ぶことが多いです。症状の度合いは人それぞれですが、軽く触れただけで射精してしまう人もいるようです。うーん、これは辛いですね。オナニーもセックスも、これでは楽しめません。しかし、問題はそれだけではありません。

・早漏は自信喪失に繋がる
・女性との関係に影響する

早漏は、あなた一人の問題ではないのです。男女どちらにも悪影響があるということを最初に覚えておきましょう。

早漏は自信喪失に繋がる

セックスで女性を満足させることは、男性の義務です。しかし、早漏を患った男性は、その義務を果たすことが難しくなります。その事実は、次第にあなたから男性としての自信を奪っていくでしょう。そして、またすぐに射精してしまうのではないかという不安が常に付きまとい、次第にセックスに対して恐怖心を感じてしまうのです。しかも、こうした不安やストレスは、更なる早漏悪化の原因となり、症状を益々深刻にしてしまいます(詳しくは後述)

女性との関係に影響する

セックスに求める物は、男女で違います。男性は射精することが目的なのに対して、女性は男性が射精に至るまでの過程を重視します。具体的には、前戯や挿入に掛ける時間です。男性が早漏だと、女性は興奮が高まる前にセックスが終了してしまいます。冒頭で伝えた通り、セックスは大切なコミュニケーションです。射精して男性だけが満足している状況が続くと、女性は不満が募っていきます。このように、早漏は、カップルの関係にも悪影響を与えてしまうのです。

早漏の主な原因は?

早漏の原因は、主に3種類だと言われています。

・精神的な不安やストレス
・ペニスが刺激に敏感過ぎる
・射精に関する筋肉の衰え

最も多いのは、セックスや仕事に対する不安やストレスです。過去にセックスで失敗した経験や、仕事の不安などが、あなたのペニスに影響を与えているのです。そして若い男性に多いのが、ペニスが刺激に対して弱いこと。まだセックスの経験が少なく、主に亀頭部分が刺激に敏感過ぎることが考えられます。特に40代以降の男性に多いのが、筋力の低下です。射精をコントロールする能力が衰えてしまうのです。

自分でできる改善法は?

上述した原因の中に、心当たりのある物はありましたか?それではここからは、その原因を踏まえた上で、早漏を改善する為の具体的な方法を見ていきましょう。

・パートナーに相談
・スクイーズ法
・スタート・ストップ法
・オナホールエクササイズ
・PC筋トレーニング

これらは全て、早漏の改善法として有名な方法です。原因を踏まえた上で、自分に合った方法を選択して挑戦するようにしましょう。それぞれのやり方を詳しく解説していきます。

パートナーに相談

もしあなたにパートナーがいるのなら、自分が早漏であること、そして改善の為に努力することを必ず伝えておきましょう。また、不安やストレスが原因の可能性があるのなら、そのことも一緒に伝えておくべきです。上述したように、早漏はあなただけの問題ではありません。パートナーに伝えて、そのことを理解してもらうことが改善への第一歩となるのです。それは、あなたを前向きにして、不安やストレスを軽減させてくれるでしょう。

スクイーズ法

スクイーズ法は、ペニスが敏感な男性に効果的とされています。いつものオナニーの途中で、以下のことを試してみましょう。

・ペニスを刺激する
・射精しそうになったら、亀頭の付け根部分をつまむ
・射精感がおさまる

これを繰り返すことで、ペニスを刺激に慣れさせます。やり方はとても簡単ですが、少しコツが要るようです。私は何度か試しましたが、感覚が分からず断念しました。また、射精感がおさまるほどつまむとペニスが痛いです…。少し試してみて、もし難しそうなら他の方法を試した方が良いかもしれません。

スタート・ストップ法

これも、ペニスが敏感な男性に効果的なトレーニングです。スクイーズ法と違って、オナニーとして楽しめるのでおすすめです。やり方は以下の通りです。

・いつものようにオナニーを始める
・射精しそうになったら手を止める
・落ち着いたら再びオナニーを始める
・2~3回繰り返したら、射精する

こうして、少しずつ刺激に慣れさせ、同時に射精を我慢する感覚を養っていきます。トレーニングとしてじゃなくても、気持ちよいオナニー法としても知られています。ただ、過度にやり過ぎると逆行性射精になる危険もあるようなので、寸止めの回数は2~3回に留めておきましょう。

オナホールエクササイズ

オナホールは、男性がオナニーを楽しむ為に作られた道具です。柔らかい素材で女性の膣が再現されていて、セックスに近い刺激でオナニーを楽しむことができるのが魅力です。このオナホールを使ってオナニーをすると、自然とセックスの刺激に慣れることができるので、早漏が改善されていくのです。もちろん、オナニーとしても最高に気持ちいい!!早漏の改善法としてはもちろんのこと、気持ちいいオナニーに興味のある男性は持っておいて損はありません。

PC筋トレーニング

PC筋とは、骨盤周辺にある筋肉のことです。PC筋を鍛えることで射精をコントロールする力が養われ、射精しそうになった時に我慢することができるようになります。やり方はとっても簡単です。

・肛門だけに意識を集中する
・肛門を5秒閉じ、ゆっくりと力を緩める
・これを10回繰り返す

ね?とっても簡単でしょ?ちなみに、私も今、これをか書きながらトレーニングをしている最中です。しかも、このトレーニングには勃起の持続時間を高める効果もあります。繰り返し実践して、ペニスの機能を向上させましょう。

早漏の男性に効く道具

上述した方法は、どれも効果があるとされていますが、改善にはどうしても時間が必要です。その間は全くセックスが楽しめないというのは、イヤですよね?そこでおすすめなのが、早漏を防止する道具を活用すること。今回は3種類紹介します。

・分厚いコンドーム
・ペニスリング
・ペニススリーブ

これらは全て、ペニスが敏感なことで早漏になっている男性に効果的な道具です。しかも、メリットはそれだけじゃありません。それぞれの道具について、詳しく紹介していきます。

分厚いコンドーム

コンドームといえば、男女どちらにも薄いタイプが人気です。もちろん私も、コンドームは薄い方が好みです。しかし、コンドームは薄いほどにペニスに伝わる刺激も強くなるので、早漏の男性にとっては逆効果になってしまいます。だからこそ、分厚いコンドームが効果的です。パートナーの体温や刺激を感じることは難しくなりますが、その分長くセックスを楽しめるようになります。更に、ペニスを刺激に慣れさせることもできるので、使っていく内に徐々に早漏が改善されていくかも知れません。

ペニスリング

ペニスリングとは、ペニスに付けるシリコン製の道具。これをペニスの根元に装着することで血流が制限され、ペニスの感度が下がり、早漏を予防する効果があります。そして、ペニスリングの効果はこれだけじゃありません。勃起を長時間維持したり、一時的にペニスを少し大きくしたり、射精の快感を高めたりなど、様々なメリットがあります。シンプルな道具なのにスゴいですよね?セックスだけじゃなく、オナニーにも活用できるのでおすすめです。

ペニススリーブ

ペニススリーブは、分厚いコンドームに近い道具です。ペニス全体に被せて使用するので、ペニスへの刺激を減らし、早漏を予防する効果があります。そして、ペニススリーブの最もスゴい点は増大効果です。商品によっては、長さを約1~2cm、太さを5mm~1cmも増大することができるのです。大きなペニスを好む女性にとっては、最高の道具ですね。実際に付けてみると、本当にペニスが大きくなったように感じられるので、誇らしい気持ちになります。装着にはローションが必須なので、その点には注意が必要です。

まとめ

いかがだったでしょうか?早漏はセックスが始まってすぐに射精してしまう、男性にとって深刻な障害です。男性はセックスをするのが怖くなり、女性はセックスで満足できなくなり、双方にとって大きな悪影響があります。改善するには、まずはパートナーの理解を得ること。そして、紹介したような方法を用いて、じっくりと改善の方法に挑戦することが大切です。紹介した三種類の道具も効果的ですよ!また、もし症状が重く深刻な場合は、病院で診察を受けることも考える必要があるので、慎重に判断しましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Did you masturbate today? , 2020 All Rights Reserved.